画面に向かって潮吹き!人妻とパソコンの画面越しに相互オナニー

たぬきそばさん(30歳 男性 神奈川県 (非営利団体))によるエロ過ぎライブチャット体験談です。

妻との夜の生活がうまくいっておらず、欲求不満なたぬきそばさんはライブチャットで30代子持ち人妻と出会います。
彼女も旦那さんとうまく言っておらず欲求不満でした。
利害の一致した二人は、ライブチャットで相互オナニーを開始!

人妻とエッチなライブチャット
人妻とエッチなライブチャット

私は、現在30歳の男性です。

私は、二年前に結婚し現在妻と二人で暮らしています。

しかし、妻が私との夜の営みを極端に嫌がる人だった為、私は次第に性欲が溜まっていきました。

オナニーをしたり風俗に通ったりもしましたが、結局虚しさだけが残りました。

ライブチャットで出会った巨乳系人妻!

そんなある日、私は女性とマンツーマンで会話を楽しむライブチャットの存在を知りました。

チャットでは、登録している女の子と会話をしたり、時には女の子のエッチな姿を鑑賞できるとの事でした。

サイトの存在を知った翌日、私は早速あるライブチャットに登録してみました。

サイト内には、学生から5~60代の熟女まで様々な年代の女性が登録していて、皆エッチなコメントや写真で男を誘惑していました。

清楚なふりして大学に通う若い子や良きママであるはずの女性が、密かにいやらしい事をしていると考えると、私はこれまでにない興奮を覚えました。

特に私が気に入ったのは、恵美という33歳で2歳のこどもと旦那と暮らす人妻でした。

恵美は、某会社のTVのCMに出ていたタレントのKさんにそっくりで可愛らしく、とてもこんなライブチャットをやっている女性には見えませんでした。

しかも、恵美はツーショットで会話ができるように設定していたので、彼女がフリーになるのを待って恵美に声をかけてみました。

すると、恵美は快く私とのマンツーマンでの会話に応じてくれました。

恵美とは、いつしかお互い家族が寝静まった深夜に毎日のように会話をするようになっていました。

恵美は、チャットの時はワンピースや白いシャツなど、わざと薄着をして現れました。

恵美は、Eカップはあろうかというほどの巨乳で、そのおっぱいの形は服の上からでもはっきり分かりました。

恵美のエッチな格好に影響されて、私は日に日にもっと彼女のエッチな姿が見たい衝動に駆られていきました。

ドスケベ人妻からのエッチなお誘い!

そしてある日、私は恵美に自身が性欲が溜まっている事、妻との夜の営みが上手くいかないことなどをうち明けました。

すると、恵美も淡白な旦那とのSEXが上手くいかずに毎日ムラムラしている事をカミングアウトしてくれました。

そして恵美は

「良かったら私のエッチな姿を見てもっと興奮して…」

と言って、着ていたワンピースを捲り大きな乳輪のおっぱいを露出させ、パンツを下げてピンク色のマンコを見せつけてきたのです。

恵美の思わぬエッチな行動に、私は思わず

「うお…」

と声をあげてしまいました。

更に恵美は、脚を惜しげもなく開き、そのままオナニーを開始し始めたのです。

いやらしく自らのおっぱいを揉み、くちゅくちゅといやらしい音を立ててマンコを弄る彼女を見て、私はとうとう我慢できなくなってしまいました。

私は、その場でズボンとパンツを下ろし、ギンギンに勃起したチンコをしごく様子を恵美に見せつけました。

恵美は、

「あっ…立派なおちんちん久しぶりに見た…。もっとしごいて…。」

と淫語を連発して更に激しくマンコを刺激していました。

恵美がもたれかかってオナニーする椅子の後ろには、旦那さんと子供との家族写真が飾ってありました。

しかし、目の前にいるのはもはや一児の母ではなく、ただの女でした。

私は、恵美をさらに興奮させようと

「ああ…恵美さんのオナニー姿とってもエロいです。いいんですか?旦那さん以外の男にこんなエッチな姿見せちゃって~。」

と言いました。

恵美は、
「いやーん。子供が起きちゃったらどうしよう…」

と言いながらも、そのスリルを楽しんでいるようでした。

私達は、結局そのままお互いがイクまで相互オナニーを続けました。

恵美が喘ぎ声を出し、潮を画面に吹き付けて絶頂を迎えた時は、それはもう例えようのないほどエロスな光景でした。

これからも暫くは恵美との秘密の関係が続きそうです。

管理人の定岡です。

人妻のエロスは凄いですね。
ライブチャットには人妻・熟女専門のものがありますし、人妻好きな方は是非利用してみると良いでしょう。
人妻は大抵は夫との性生活に満足できず欲求不満なのでエッチなライブチャットに誘いやすいです。
人妻が日頃溜まっている性欲を解放している姿に興奮すること間違いありません。