FC2ライブで恋人のようなラブラブライブチャットができた!

かずやさん(39歳 男性 埼玉県 会社員)によるエロ過ぎライブチャット体験談です。

最近趣味のAV鑑賞も盛り上がりに欠ける日々を過ごすかずやさん。
気分転換にライブチャットを試してみるとオナニーライフが再加熱!!
お気に入りの女性と名前を呼び合いながらする2ショットに興奮しまくるかずやさんなのでした。

女の子に名前を呼ばせてオナニーしてもらう

40歳手前の会社員です。

独身で彼女もおらず、毎日の楽しみと言えばAV鑑賞。

ライブチャットでオナニーライフが再加熱

そんな私(かずや)が最近ハマっているのが、ライブチャットです。

流石にこの歳になるとAVだけでは物足りず、興奮度が下がってしまってイマイチ盛り上がらない事も増えました。

そこで、気分転換に話題になっているライブチャットを試してみました。

そしたら見事にハマってしまって、それからはオナニーライフが再加熱。

ジュエルライブやFANZAライブなど一通り有名どころを使いながら、色々な女性と快楽を堪能する毎日を送ってます。

ライブチャットはAVと違って、こちらの要望に応えてくれるのが本当に興奮します。

「胸を揉んでみて」

「乳首つまんで」

「感じてる顔アップで見せて」

このような要望に何でも応えてくれるので、一緒にしている感じが味わえて最高です。

そんな私が、最近特にハマっているのがFC2ライブです。

FC2ライブは、ブログで有名なFC2が運営しているライブチャットです。

ここの良さは、料金を配信者が自由に決められるようになっているところで、配信者ごとに1分あたりの金額が違います。

お気に入りの女性と2ショット

先日一緒に2ショットしたゆりさんは、普段すごく低価格でエッチなサービスをたくさん見せてくれる方で、優しく要望に応えてくれるのですごく好きな配信者でした。

そんなゆりさんと人の少ない日中にライブチャットできる時があったので、思い切って「2ショットお願いできませんか?」と尋ねると、快くOKしてもらえました。

2ショットでは、普段話さないプライベートなエッチ体験を聞けたり、逆に私の過去の体験や性癖などを聞いてもらったりもしました。

私は自分の名前を呼ばれながら喘いでもらうとすごく感じる癖があって、その話をすると「じゃ、今日はそれしてみよっか」と笑顔で言ってくれたんです。

2ショットなんで私が全て指示をしながら、服を脱がせ、体を触らせていきます。

胸を揉んでアソコを触る頃にはすでにビッショリ濡れていたようで、少し触っただけで「あんっ」と気持ちよさそうな高い声をあげていました。

「ゆり、気持ちいいよ」

呼びかけます。

「私も。かずや、すごく気持ちいい。かずや、あんっあんっ」

ちゃんと名前を呼びながら感じてくれます。

普段大人数でのライブチャットでは絶対できないプレイで、名前を呼ばれる度に私の感度もどんどん上がっていきました。

ゆりはバイブを用意してくれていたので、今度はそれを私のアソコだと思って舐めてもらいました。

「かずやのアソコ舐めてると濡れてきちゃう」

こんなAVのような台詞を私だけに言ってくれるので、もう興奮が限界に達して、私もオナホを準備してバーチャルセックス開始。

名前を呼び合いながらするのってサイコー

「ゆりの中に入れるね」

私の台詞に合わせて、ゆりのアソコにバイブをいれてもらいます。

「あぁ、かずやのが入ってくる!きもちいい、ああんっ」

ゆりの動きに合わせて私も腰を振り、一緒にセックスしているような感覚でオナニーし合いました。

「ゆりの中、すごく熱くなってるよ」

「かずやのもすごく大きくて、気持ちいい」

今まで見てきたAVに実際に自分が入り込んでしまったような気分です。

実際に触れられないのはもどかしいですが、その分言葉で返してくれるので本気度が伝わりやすくて、ゆりが本当に気持ち良くなっているのが分かりました。

「ゆり、ゆり、ゆり…」

「かずや、かずや、かずや…あんっ」

最後まで名前を呼び合いながら感じ合いました。

そして最後も、お互いに名前を呼び合います。

「かずや、かずや、いっちゃう、いくぅ」

こんなに女の子に名前を呼んで喘いでもらったのは初めてで、今までしたオナニーの中で一番興奮できました。

それ以来ゆりに夢中で、通っては一緒に絶頂する毎日です。

管理人の定岡です。
FC2のライブチャット、無料でも結構見せてくれる女の子がいて良いんですよね。
みんなで盛り上がりながらするパーティーチャットも良いですが、
今回のように恋人のようなやりとりができツーショットチャットはとっても興奮しますよ。
名前を呼んでもらうのはもちろん、やらしい言葉を言わせてみたり、楽しみ方が一杯あります。