ライブチャットで子持ちの人妻が母乳を出すのをみながらオナニーしました

アジフライさん(40歳 男性 千葉県 会社員)によるエロ過ぎライブチャット体験談です。

アジフライさんは人妻系のライブチャットを利用してみました。
画面に映った相手の部屋はリアルな生活感のある部屋。
子供も居そうな感じですが、その後アジフライさんは子持ちの女性ならではのプレイを楽しむことになります・・。

ライブチャットで母乳を出すのが見れた

なんか夜中に急にエロい気分になったので、パソコンでエロい画像なんかのネットサーフィンをしていたところ、目に飛び込んできたのが人妻系のビデオチャットの広告

番組名は、「熟女・人妻専門のライブチャット マダムライブ」。

最初はお試しで10分の無料ポイントが付いていたので、どうせタダならと大した期待もなく登録してつないでみた。

はじめてなので、システムになれるのが必死で、相手を選んでいる余裕はなかったので適当に部屋を選んではいってみた。

生活感あふれる部屋

そこで、いきなり軽い衝撃を受けた。

なんかリアルな生活感あふれる部屋の様子が背景に広がっていたのだ。

女性本人より、そっちに驚いた。

ああ、これってホントにリアルなんだと。

子供のおもちゃなんかも見えて、マジの奥さんではないかと思った。

これって、少し無防備すぎないか?と心配になった。

お相手は、30代後半の人妻で、ふっくら丸顔の年の割にはかわいらしいという感じの女性だった。

童顔で若く見える。

体型は巨体ではないが、ぽっちゃりというレベル。

胸は、Fカップという情報だった。

そんな素人の人妻がこちらに向かって微笑んでいると思ったら、すごく興奮してくる自分がいた。

軽いあいさつの後、僕はエロモードに話を持っていった。

「かわいいですね。オナニーとかするんですか?」

普通に初対面の女性にはありえない質問だったが、このビデオチャットでは自然にできるのが不思議だった。

少しはにかみながらも、

「たまにします。」

と答えてくれた。

話に聞くと、まだこのビデオチャットを始めてから2週間くらいしかたっていないらしい。

新人さんですね。

「それじゃ。オナニー見せてほしいな。」

とぶしつけリクエスト。

「わかった。待ってて。」

と言って、あっさりOKしてくれて、持ってきたのは「電マ」だった。

と、そんな様子にっすっかり夢中になって画面にくぎ付けになっていたが、ここでなんと無料ポイントは終了。

すかさず、クレジットカードをごそごそと取り出して勃起したままポイントを有料で購入した。

もう一度部屋に

さっきの人妻さんいるかなと焦って検索してしまった。

いたいた。

幸いにも待機中のステータスだったのではやる気持ちを押さえながら再入室に成功した。

「ごめんなさい。ポイント切れちゃって。」

「いいよ。エッチなことまた見せてあげるね。」

と言って顔を上気させていた。

そして、おもむろに脱ぎ出した。

豊満なバストがあらわになっていく。

ブラジャーも躊躇なく外して上半身は完全な裸になっていた。

めっちゃ大きなおっぱいに興奮度マックスで、抑えられなくなっていました。

カメラにさらによってきて、豊満な胸を見せつけるようにしてくるではないですか。

「すごいよ。興奮するよ。」

伝えると、信じられない光景がその後に続くことになった。

母乳がでる人妻

「わたし、おっぱい出るんだよ。」

初めは何のことかわからなかったが、要するに母乳が出るということらしかった。

確かに、部屋には子供のおもちゃなんかがあるから、リアルに子育て中のママなんだろう。

よくよく観察してみると、乳首は少し伸びているような感じもしないでもない。

そういう目で見るから見えるのだろうか。

子供に授乳しているように見えてきた。

子どもは2人目がまだ1歳ということだった。

人妻さんは自分でおっぱいを揉みだすと、最初はじわーっと白い液体が乳首から垂れてきた。

僕は、夢中で自分のモノをシコシコとしごかずにはいられなかった。

実は、僕、アダルトビデオでも母乳ものをよく見てるんです。

まさか、ここでライブで素人ママさんの母乳がみれるとは思わなかった。

そのうちおっぱいが柔らかくなってきたのか、母乳は左右の乳首からぴゅーっと勢いよく吹き出してきた。

僕は、それを見ながらパンツをおろしてオナニーを続けました。

管理人の定岡です。
母乳だなんて、なかなか珍しいプレイですね!
人妻専門のライブチャットならお子さんもいる方も多く遭遇しやすいかもしれませんね。
母乳マニアの方にも人妻ライブチャットはおすすめです。