画面越しの人妻熟女のオナニーに大興奮…最高でした!

シコシコさん(41歳 男性 大阪府 会社員)によるエロ過ぎライブチャット体験談です。

41歳会社員のシコシコさんは、テレクラやツーショットダイヤルでオナニーライフを楽しんでいました。
そんなある日、ライブチャットの存在を知り、早速利用してみることに。
エッチな確率が高いと思われる熟女な人妻にコンタクトを取ってみると・・・、大興奮のライブチャット体験となったのでした。

塾女とのライブチャットにハマりました
塾女とのライブチャットにハマりました

私は現在、41歳男性会社員です。

私は独身で彼女もいないため、家ではオナニーを頻繁に繰り返していました。

時には外へ出ていき、風俗に行くこともありました。

また、テレクラやツーショットダイヤルを使い、テレフォンセックスなどもしていました。

ところが、そんな時ライブチャットというのを知り、利用してみることにしたのです。

初めてのライブチャット

すると、そこには出会い系と同じようにたくさんの女性が掲載されていたのです。

若い女子高生もいれば、年頃の綺麗なお姉さんや人妻、熟女など様々です。

そんな中私がいま一番ハマっているのが若い女の子ではなく熟女で、特に人妻が大好きなのです。

若い女性はどちらかと言うとセックスに関して淡白なので満足出来なくなっていたのです。

ところが、人妻や熟女となると結構な確率で美人でもエッチな人が多いと分かったのです。

ですので、私はそのライブチャットを利用して人妻である熟女を選んだのです。

そして、早速コンタクトをとってみたのでした。

すると、しばらくしてその人妻から返事が返ってきたのです。

それから程なくして、私達はライブチャットを利用してお互いに気持ちいいことをすることになったのです。

熟女な人妻はやっぱりエッチ

出会い系とは全然違い、またテレフォンセックスでもなく、ライブで女性のオナニーが観られるので本当に興奮しました。

私にはこの時が初めての経験ということもあり、物凄く興味津々で興奮したのを今でも覚えています。

エッチビデオやエロ動画で観る女のオナニー姿ではなく、今まさに目の前で熟女の人妻がパンツに手をあて、オナニーしているのです。

私はそれを見て即座にフル勃起してしまい興奮したのです。

人妻は徐々に感じはじめ、更にはパンツの中に手を入れて指を動かしはじめたのでした。

私も我慢できずにパンツに手を入れチンポをしごいたのでした。

すると、人妻は興奮してパンツを脱ぎ始めたのでした。

そして、両足を大きく開いて私によく見えるように腰を突きだしてきたのでした。

私ももうたまらずパンツを脱ぎ人妻の前でチンポを思いっきりしごいてしまったのです。

人妻は私のしごいているチンポを見て

「もう先っぽから溢れ出してるのね?」

といってきたのです。

はやくもチンポの先からがまん汁がダラダラと出て、手にもべっとりとつくほどになっていたのです。

人妻は興奮した様子で自分のクリトリスを更に激しく刺激しはじめました。

徐々に人妻のアソコも濡れているのがライブチャットを通してわかるぐらいになったのです。

何故ならアソコが濡れているのがうっすら光って見えていたのでした。

熟女な人妻は最高!!

それを確認した私は我慢出来なくなりそろそろ発射したくなったのでした。

そして、その発射するところを人妻に見てもらいたいと思い、画面に私は自らのチンポをアップにしたのです。

すると、人妻も興奮して

「凄い〜」

と言いながら、またクリトリスを触り始めたのです。

私はもう限界とばかりに思いっきり発射しました。

興奮していたのかいつも以上に精液があふれ出たのでした。

手にはべっとりと精液が大量につき、また床にも精液が大量にこぼれてしまったのでした。

それ以降は時折連絡を取っては、夜な夜な二人でオナニーの見せ合いをしてライブチャットを楽しみました。

相手は私よりも年下の30代後半の人妻でしたが、専業主婦らしくいつも暇を持て余していたようなのです。

ですので、平日の隙間時間を見ては昼間にも連絡をして、トイレでライブチャットを利用して共に楽しんだこともありました。

因みにですが、今はまた別の女性とライブチャットで夜な夜な気持ちいい相互オナニーをしています。

管理人の定岡です。

シコシコさんもすっかりライブチャットの魅力にハマってしまったようですね。
人妻熟女は経験豊富ですから大胆な姿をライブチャットで見せてくれます。
若い娘の恥じらいもまた良いですが、過激に挑発してくる人妻のエロさはたまりません。
ライブチャットでは若い子多い方と人妻熟女が集まる二種類に分かれていることが多いですから、好みがわからない人は両方利用してみると良いでしょう。